経緯

最初は市役所の監理課は全く相手にしないような態度で、新規事業を認めない方向でしたが、警察の方に確認したところ、上部より、交通の安全が保たれるのであれば、まちづくりにも積極的に協力せよとの方針もあり、意外なところから風穴が空き、進めるようになりました。周囲の商店街やテナントさんからも好意的に応対いただいて、風景のひとつになっていきました。